膀胱炎 残尿感について

A・K様 女性 

お悩み 慢性膀胱炎 残尿感

 一年間、膀胱炎を繰り返し、痛み、残尿感、
不快感に悩まされる。
抗生物質と、尿の出が悪いので、利尿剤を服用
するが、だんだんきかなくなってきたとのこと。
 
 高血圧もあるので、降圧剤も服用しているが
、耳鳴り、便秘、疲れが溜まると眼精疲労もひ
どくなる。 膀胱炎の痛み、不快感から、不眠
になり、睡眠薬を飲まないと寝付けない、とお
困りの御様子でした。

 自律神経の疲れを和らげる漢方薬と、膀胱の
粘膜を強くする漢方薬、身体に溜まっている老
廃物を排出し、炎症を抑える漢方薬を処方し、
服用していただくようにしました。

 ボランティア活動に熱心で、いつも外を飛び
回ってる方ですが、忙しい中でも漢方をきちん
と飲んで下さり、一週間ほどで痛みと残尿感が
緩和され、眠りも深くなり、疲れも徐々にとれ
てきたので、利尿剤は止めてみることにしたと
のこと。
  
 服用後、3週間目からは、睡眠薬、利尿剤を
服用しなくても、とても調子が良いと喜んでお
られました。

痛み、不快感がなくなり、不眠が改善されたこ
とで良い結果につながったのでしょう。

 現在は、以前よりももっと熱心にボランティ
ア活動に取り組まれ、血圧が上がらない為にも
、健康維持の目的で漢方をご継続中です。


        
       膀胱炎治療 6.735円(2週間)
       健康維持  17.365円(1ヶ月)

繰り返す膀胱炎の対策と解消法はこちらです。
その他沢山の方々にお喜び頂いております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP