反抗期 不登校改善物語について

よろこびの声頂いてます

Y.Y様 現在18歳 女性
お悩み 反抗期 不登校

高校3年生から不登校気味で、病院で抗鬱
剤が出たとお母様からご相談です。

【思春期の女の子のよくあるホルモンバラ
ンスの乱れでしょうか、受験期の娘が情緒
不安定、やる気が出ない、不安感、引きこ
もりになりました。母親からの立場として病
院の精神薬は飲ませたくありませんでし
た。もともとスポーツはしない子だったので
すが、性格も明るく、素直な子でした。
漢方相談にて、「少し貧血や虚弱体質が
あり、それが原因で神経をうまく休めること
が出来ないタイプでしょう」と言われ、胃腸
機能と貧血を治療しながら、神経を休めや
すい体質を作るといった治療を4ヶ月ほど
続けました。あとで気づいたのですが服用
し始めてから青白かった顔色に少しづつ赤
みを取り戻し、顔がイキイキした感じがあり
ました。食欲も以前のように量的にしっか
りと食べれるようになったとも思います。
不思議と漢方を半年程続けられたくらいか
ら自主的に学校に行きだしました。お薬だ
けの力では無いかもしれませんが、ヤル
気というか気力みたいなものが格段に増
え始めた気がします。学校に行くようにな
り、勉強もやる気が出たと本人も話してい
ます。】

もともと勉強はできる方でで、大学受験もチ
ャレンジできるくらい意欲的になられて、無
事国立大学に合格されました。ご本人の
希望で継続して服用中です。
今は華の大学生です。
   
    一か月分の漢方薬コスト 13,510円
              (エキス剤二種類)

   

反抗期 不登校の対策と解消法はこちらです。
その他沢山の方々にお喜び頂いております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP