耳鳴り解消の秘訣について

【 耳鳴り対策 】


《耳鳴りからの脱出》

ある日突然、「どこかで機械が動いてる音・・?」
「冷蔵庫でも調子悪いのかしら・・?」と感じる。
しかし他の人に聞いてみても「そんな音しませんよ」
私だけの空耳?という具合に悩み始めます。そして
気にすれば気にするほど異音が気になり不安に・・
耳鼻科に行ってみても「それは耳鳴りですね」「よく
睡眠をとって下さい」とだけ言われお薬が出ない。
そんな悩みをお持ちの方は想像以上に沢山おられ
ます。「場合によっては治療不可能」とまでいわれ
る、現代医学の宿敵「耳鳴り」の正体は・・・?


《耳鳴りの正体?》

まず原因はかなり複雑で多彩。
・内耳炎などの炎症や細菌感染
・高血圧の影響から器官の炎症
・酒や寝不足が原因での血管の状態
・老化、ホルモン分泌の変化

低血圧、貧血、疲労、その他色々。。
耳鼻科で定番の聴力検査や「耳を通しましょう」ぐら
いの単純な対処ではそう簡単には完治できないはず。


《どうやって脱出するの?》

まず原因を「しぼって」いきます。その時「耳の状態」
だけを考慮しても決して治療への道は開けません。
まず「耳鳴り」の強さ、音の高さ、詰まりと閉塞感、
そして「耳鳴り」の発生するタイミングを詳しく調べ、
さらに耳鳴りに付属して発生するその他の不快症状
を分析し、現在の体の状態に適切に生薬を合わせて
治療していきます。可能であれば「生活環境」を少し
変化させる必要もあります。


《治りますか?》

治療のノウハウさえあれば治療可能なものです。
慢性の耳鳴りで発生から時間が経っているものや、
特に老化からの耳鳴りは時間がかかる場合があり
ますが、治療方法は存在しますので根気良く。。。

「耳鳴り」は「難聴」に移行する場合がすごく多いです
ので出来るだけ早く適切な治療をする事が大切です。

【 不眠 耳鳴り 】


よろこびの声頂いてます

M,N様 女性 38歳 会社員

お悩み 不眠 耳鳴り しびれ

私の勤めている会社、本当に仕事がキツ
イです、事務員が一人しかいないって事も
あるんでしょうが、仕事量、勤務時間、対
人関係、全てにおいて半端では有りませ
んでした。もともと体も強い方ではなく、か
なり痩せ気味で顔色も青白い方だと思い
ます。会社から帰ると、どっと疲れが押し
寄せます。首から肩にかけてのこわばり、
痛み、頭痛、めまい、耳鳴り、手足のシビ
レなどが主な悩みでした。仕事がピークに
なる1月の終わりに限界を感じました。い
つもの症状にさらに「のぼせ」と「不眠」が
襲ってきました。疲れ切って眠りたいけれ
ど寝れない、なんだか顔がカーっと火照る
感じです。疲れ切って眠れるのがどんなに
幸せかを痛感しました。今までからも眠り
は浅かったですが、仕事の疲労から布団
にはいるとすぐに寝ていました。この年齢
でまさに更年期障害の様な症状・・つらか
ったです。仕事を辞めるかどうか、かなり悩
んだのですが、友人の勧めから1度漢方
薬を飲んでみることになりました。
相談の時いきなり「お仕事辞めることでき
ませんか?」って心配されるほど顔色が悪
かったみたいです。事情もありそれは無理
でしたので、さっそく服用開始。服用後4日
ほどであんなにつらかった朝起きが?結構
スッキリ起きれます。頭痛や肩こりは時間
がかかった記憶がありますが、精神的な
疲れ、肉体的な脱力感がほんの一週間ほ
どで軽減。びっくりしました。火照りも手足
のしびれもほとんど感じなくなりました。睡
眠に関してはもっと時間かかるかもって言
われていたんですが、相談に行くタイミン
グが早かったせいもあるのか、眠れなかっ
た時が嘘のようです。あれからも仕事は続
けているため、たしかに忙しくなると前のよ
うな症状が出そうにはなりますが、なんと
か乗り越えて行けそうです。快適さは前年
とはぜんぜん違います。感謝してます。

1ヶ月分の漢方薬コスト(ピーク時)22,510円
              (健康維持)13,510円

【 突発性難聴 】


N・M様 37歳 男性

お悩み  突発性難聴 耳鳴り

 突然耳鳴りが始まり、耳鼻科で突発性難聴と診断された。
病院のお薬を一月ほど服用するが変化なし。
ご夫婦でご来店され、お話を聞くと、高い音で耳鳴りがし、
話し声や、物音が聞きづらいとのこと。
仕事は、2台同時にコンピューターを扱うほど忙しく、海外
出張も多いという。
手足のほてり、眼精疲労、肩こり、耳の閉塞感、偏頭痛に
長年悩まされていたとのこと。
寝つきも悪く、朝は起きづらい、疲れるとめまいが出るな
ど、自律神経系の疲労もお持ちのような感じがした。


突発性難聴の原因の一つであるある自律神経の疲労からく
る炎症を抑え、自律神経のバランスを整えるホルモンバラ
ンスを改善する漢方薬を服用。

1日10杯ほど飲んでいたコーヒーも減らして頂き漢方服用
から1ヶ月経過し、高音の耳鳴りが気にならなくなった上
につらかっためまいも一度も出てないと喜んでおられた。
奥様がおっしゃるには、少し体重が落ちて、ひきしまって
きているから体のためにもこれをきっかけにダイエットに
チャレンジしたいとのこと。

いつもご夫婦でご来店され、仲良く近況報告して下さるお
二人。
半年経った頃には、耳鳴りがすっかりなくなり、夜もよく
眠れるし、疲れてもめまいが一切でなくなったようです。

気になる体重のほうも、無理なく半年で10キロ減少に成功。


漢方薬の服用をきっかけに奥様も体質に合わせた食事の取
り方を熱心に勉強され、二人で心がけて頂いたのが、漢方
薬の効目が早く現われたよい例ではないでしょうか。

         1カ月分の漢方薬コスト  15.180円

自律神経失調症には漢方医学【中医学】を

●寝られないから睡眠薬を・・
●動悸がするから抗不安薬を・・
●イライラするから安定剤で・・
          でもやっぱり・・

「精神に作用する合成医薬品」に頼らずに、自然の生薬
や漢方、サプリメントで「以前の調子の良かった状態」に
戻ってほしい。。    それが我々の理念、願いです。

               スタッフ一同

「不快症状がツライ現状・・なにかいい方法はないのかな?」
「漢方医学で一人でも多くの方に快適な生活を送ってほしい」
そういった思いから運営しております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP