パニック症候群について

喜びのお手紙頂きました。
    我々も本当に嬉しいです。。

パニック症候群
O,K様  36歳 女性

 昨年10月、心療内科で不安神経症と診断
されました。抗不安薬を処方されましたが、
薬の副作用や依存性のことなどあれこれと考
えてしまい、どうしても飲めないまま症状が悪
化するばかりの日々を3~4か月過ごしていま
した。
ついには何をするのもパニック症状(私の場合
は、手足が異常に冷たくなりシビレてきて、動
悸・吐き気そして気を失ってしまう様な感じがす
る)が出るのではという不安から、
近くのスーパーに買い物に行くことも、車を運転
することも、美容室に行くことも、歯医者に行くこ
とも、外食することも、お風呂に入ることさえも出
来なくなり、朝から晩まで頭痛・吐き気・頭から
腰までのひどいコリ、手足のひどい冷えとシビレ、
そして毎晩のように夜中に目が覚めてしまい不
安で眠れなくなるといった毎日を送っていました。

 「このままではいけない。でも抗不安薬は飲みた
くない。どうしよう・・・」と考えていた時、
電話で相談にのって頂け、メンタリティ漢方を購入
することのできる中村薬局さんをネットで知りました。

 じっくりと電話で相談にのって下さり、私の症状や
体質に合う生薬を合わして下さいました。ところが、
漢方ならば飲めると思ったものの、実際に飲むとな
るとどうしても、「副作用などが出たらどうしよう」など
と考えてしまい、なかなか飲むことが出来ず、又すぐ
に電話をして相談するハメに。
それでももう一度考えて下さり、順をおって少しずつ
クリアしていくことにしました。

 まずは薬を飲むことに対する不安を取り、漢方薬
を飲めるようになる為に、ハーブを飲むことになりま
した。
すぐに効果が表れ、2週間程で漢方薬を始められる
ようになり、まずは吐き気などの胃腸症状を改善す
る為の漢方薬を加えることになりました。
徐々に吐き気も治まり、体が楽になって来た頃、次
に体と気持ちを前向きに元気にする為の漢方薬を加
えることになりました。その効果からか、普通に外出
をしたりすることが出来るようになりたい、パニック症
状を何とかしたいと思うようになり、次にその為の漢
方薬を加えることになりました。

 こうして2か月が経った現在、お風呂には既に入れ
るようになっていましたが、車に乗ることも、スーパー
へ買い物に出かけることもできようになりました。
体調の良い日には、美容室に行くことも、街中へショ
ッピングに出かけることも、外食することも出来るよう
になりました。
まだ天気の悪い日や生理前など調子の悪い日もあ
りますが、薬を飲む前のようなひどい状態になること
はなく、ちょっと肩コリがして頭が重くなるといった程
度です。

 あんなにたくさんの症状に悩まされていたのに、
たった2か月でこんなに楽になるなんて本当に夢
のようです。
以前の元気な自分になる為に、日々少しずつでも
良くなっていることを感じつつ、またいつも親身に
なって相談にのって下さり、その時々の体調に合
った薬を処方して下さった中村薬局の先生に感謝
しつつ、現在も漢方薬を続けています。

一か月分の生薬コスト 
      27,800円(最初の症状が重い時期)

パニック障害の対策と解消法はこちらです。
その他沢山の方々にお喜び頂いております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP