むくみ解消の秘訣について

【 むくみ対策 】



むくみって嫌ですね・・大事な仕事、デート
の日なんかほんと憂鬱。前の晩飲みすぎま
した?飲みすぎても次の日スッキリしている
人もいますよね。むくみっていうのはここで
は肥満(脂肪)のむくみでなく、主に水腫っ
て呼ばれる水分によってむくんじゃう事を指
してます。ひどくなると指で押すとそのままへ
こんだまま、戻ってこない場合なんかも有りま
すね。

《どのへんです?》

浮腫む場所も人それぞれ、まず下半身が
夕方になると必ず浮腫んでくるとうい方が
多いです。靴のサイズが小さく感じたり、
ふくらはぎからプクプクしてきたり、張って
痛みを感じたり。顔のむくみ、手のむくみ
靴は午前中に買いに買いに行くって方もお
られますね。その足のむくみがひどく慢性
化してくるとずっと浮腫んだ状態・・
下半身水分太り・・これは辛いですね。

《パッチリふたえの目が~》

朝起きると「私のカワイイふたえのお目目
がぁ~」ってのもツライですね。腫れぼった
くなって人相まで変わったり・・手足がゴワ
ゴワする方もおられますね。
もちろん夜八時以降の水分の取りすぎも
問題なんですが、朝起きてすぐの浮腫み
は女性ホルモンの関係が有り、水分の問
題だけでは無くなってきます。
生理前に多いのは「黄体ホルモン」の分泌
量と関係有りです。

《水分がなぜ溜まる・・》

夕方になると浮腫むって人は心臓の疲れや
腎臓の疲れの場合が多いですね。でも病院
行っても「健康です」で済ませれる場合もあ
ります。重要なのは例えば病気でなくても心
臓や腎臓を少し元気に調節してやればびっ
くりするほどむくみが減っちゃう方多いです
ね。健康な方でも個人差があり水分代謝の
悪い方がいるって事ですね。

《スッキリ快適です》

このようにむくみにも種類は色々有りますね。
浮腫んでも命に支障は無いわって思われる方
もいます。
よく病院で長期に重い病気で入院してて「浮
腫んでくると死期が近く・・」なんて聞いた事有
ると思いますが、水分代謝は内臓の大事な
仕事。むくみやすい場合はどこか内臓に疲
れが出始めていて、疲れやすかったり、内臓
からのシグナルと思って下さい。浮腫みにく
い体質を作っとけば、ほんとダイエットもうま
くいくし、冷え性や疲労なんかともつながりあ
りますよ~。漢方でなんとかしたいって方は
お電話くださいね。
                   お気軽に^^

【 顔 足の浮腫み 】


よろこびの声頂いてます。

S.Y 32歳 女性
お悩み 顔、足の浮腫み

仕事が終わる頃の夕方になると足のむく
みで困っていました。とくに忙しい日などは
むくみが激しく、靴下のあとがくっきりつき
ます。寝る時は足を上に上げて寝ていま
す。すると少しむくみはましな感じも、、
下半身太りも気になるので、できればきれ
いにダイエットしたいと思っていました。
そんなに食事量は多くないのにぽっち
ゃりしていて、下半身が特に気になる、そ
んな感じです。やっぱりむくみがあるから
でしょうか。   自分でも水分代謝が悪い
のは感じていたので、サウナで汗をかいた
り、ジュウヤクってお茶を飲んだり、ニガリ
が良いと聞けばニガリを試したりしました。
でも体感できるほどの効果は有りませんで
した。運動も良いのは分かってるんです
が・・忙しくなかなか出来ませんよね、悩ん
だあげくに漢方相談にて合わしてもらい、
水分代謝を良くする漢方薬を組み合わせ
て服用。服用後、1週間ぐらいからオシッコ
がしっかり出た感じが有ります。三ヶ月で体
脂肪が29,5%から、25,4%まで減り、
足のむくみもほぼ消えました。食事内容
は変わらないのにむくみがとれ、会社か
ら帰るときに靴がきつくなるのも無くなりま
した。夕方になると眠たくて仕方なかったの
も楽になりました。
そしてむくみ予防のために現在は保健食
品を継続中です。
    
     1ヶ月分の漢方薬コスト 15,180円
   
     その後の保健食品
              2ヶ月分 14,800円


【 足のむくみ 】


A・Y様  73歳 女性 

お悩み 足のむくみ 疲労 動悸

 1年前から病院で血圧を下げるお薬が出て服用
しているが、血圧が安定せず、尿の出が悪く足の
むくみがひどくてお困りの方。
 疲れると目がかすみ、足の裏が熱く、むくみで
足がだるく、趣味のハイキングが出来ずに残念に
思うとのこと。
 昔から体力には自信があり、食欲も旺盛で冷た
い飲み物が大好きとのこと。
ハイキングに行かなくなってから、胸焼け、口臭
腹張り、肩こり、息切れ、動悸が次々と出てきて
どこに相談に行けばよいか分からずに悩んでおら
れた。

 まず、水分代謝をよくする腎の漢方薬と、血液
とエネルギーがスムーズに流れるための漢方薬を
使って、体の老廃物を排出できるようにした。
 むくみが改善した1ヶ月後から、腎の力、老化を
くいとめる漢方に重点をおき、体力が持続するよ
うに調節。

 5ヶ月目頃には、血圧もすっかり安定し、体の調
子はとてもいいとのこと。息切れ、動悸もすっかり
なくなり1ヶ月に1回のペースでハイキングに行き始
めたそうです。
たまに疲れたら、尿の出が悪くなりむくみが出てく
るが、1日休めばすぐに元に戻ると喜んでおられま
した。
 「足がだるくて、大好きなハイキングに行くこと
が出来なかった時のことを思うと体力に自信が取り
戻せたわ。家で体の心配ばかりしているより、外の
きれいな空気、景色を見ているほうが健康的よね」
とイキイキしたお顔でお話してらっしゃいました。

     1ヶ月分漢方薬コスト    25.234円

自律神経失調症には漢方医学【中医学】を

●寝られないから睡眠薬を・・
●動悸がするから抗不安薬を・・
●イライラするから安定剤で・・
          でもやっぱり・・

「精神に作用する合成医薬品」に頼らずに、自然の生薬
や漢方、サプリメントで「以前の調子の良かった状態」に
戻ってほしい。。    それが我々の理念、願いです。

               スタッフ一同

「不快症状がツライ現状・・なにかいい方法はないのかな?」
「漢方医学で一人でも多くの方に快適な生活を送ってほしい」
そういった思いから運営しております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP