不眠症解消の秘訣について

【 不眠の対策 】



寝れない夜が多い貴方、繊細、デリケート、
頭脳派そして人間的ですね。 感情豊かな
証拠であり、動物にはあまり無い、人間特
有の性質をもっているわけです。
不眠をほめているだけでは有りません。
例えばライブ、コンサートの後など、気分の
高ぶりがあって寝付けないなんて当然です
。しかし「不眠状態」が1ヶ月、2ヵ月と続き、
肌荒れしてくる、特に心配事がある訳でな
いのに毎日寝返りを3時間も打たないと寝
れない。肌がくすんできて、目の下のクマが
目立ってくる。そうなるのが問題です。

《夢が多い?》

また夢が多く眠りが浅いっていうのも、
熟睡出来てない場合が多く、なんとなく次
の日が朝からツライって事につながります
よね。そんな時、貴方はどうします?
睡眠薬を飲んででも寝る?
開き直って寝ない?不眠をひらきなおる?
やはり睡眠不足からくる体力低下や肌荒
れなどの障害を考えると医師が処方する
睡眠薬を服用して寝る事はすごく大事です。         
  
 しかし。。
       一生睡眠薬飲みますか・・・?

《しかし?!》

特に女性の方は更年期前後のホルモン
バランスの崩れから不眠症になっちゃう
方が多いです。
老年期も動脈硬化から不眠ぎみ・・
その事実を考えても「今はとりあえず睡眠
薬で寝る」だけでいいんでしょうか?
ここで当サイトが一番伝えたい部分
「不眠の原因をしっかりつきとめて、これか
ら少しでも改善していく為の前向きな対策
をしてください!」って事なんです。
睡眠薬は否定しません。
必要な物だとも理解しています。しかし・・

《軽い、やさしい?》

一般的な睡眠薬「マイナートランキライザ
ー」ってよばれます、
名前の通り(軽い安定剤です~)なんて
あまり安易に考えないほうがいいです。
『常用すると効く時間は短くなり、必要量
が増し、依存症になりやす。昼間も判断
力や記憶力が落ちて、イライラや不安感
が募り、興奮しやすくなる。高齢者は痴呆
症が現れることもある。』(朝日新聞抜粋)
なんてNPO「医薬ビジランスセンター」も
記事にしてました。
とにかくこのサイトを見ていただいた貴方
だけでもこの部分をしっかり認識してほし
いです。飲んではいけないなんて言うつも
りは有りません。しかし「治療薬」ではなく、
その日、その日を眠るだけのお薬だと分
かってほしいんです。

安定剤の記事


《一生精神的に健康でいてほしい》

こういった事を書くからには、ちゃんと対
策も考えてます。
というより毎日そういった患者さんと向き
合っています。ほんとに多いんですよ、
デリケートな方が。対策、それは不眠の
原因を考えて体質を立て直すって事です。
例えば、更年期以降に精神的に不安定
な状態であれば女性ホルモンのバランス
を整える方向で、生理前になると「憂鬱」
になったり「イライラ」してしまい不眠っぽく
なる、なんて場合は、
「黄体ホルモンのバランス」を中心に調節。
若い女性で貧血や活力不足から脳をリフ
レッシュ出来ずに寝付けないなんて方も多
いですし。
高齢者なら脳血流の低下からの場合など。
本当に「人それぞれ」の原因が有ります。
今は睡眠薬を服用するのはしょうがないか
もしれません。
しかし大切な事は、あなたの不眠の原因を
しっかり分析して少し時間はかかるかもし
れないですが、前向きに体質を変えるため
の治療をする事なんです。
そしていずれ睡眠薬とサヨナラしてください。
それが貴方のこれから長い人生、
体の健康、精神的な健康、
美容を大きく左右させるでしょう。
漢方でなんとかしたい方はお電話ください。

一緒に真剣に考えてみませんか?

【 耳鳴り 】


よろこびの声頂いてます

M,N様 女性 38歳 会社員

お悩み 不眠 耳鳴り しびれ

私の勤めている会社、本当に仕事がキツ
イです、事務員が一人しかいないって事も
あるんでしょうが、仕事量、勤務時間、対
人関係、全てにおいて半端では有りませ
んでした。もともと体も強い方ではなく、か
なり痩せ気味で顔色も青白い方だと思い
ます。会社から帰ると、どっと疲れが押し
寄せます。首から肩にかけてのこわばり、
痛み、頭痛、めまい、耳鳴り、手足のシビ
レなどが主な悩みでした。仕事がピークに
なる1月の終わりに限界を感じました。い
つもの症状にさらに「のぼせ」と「不眠」が
襲ってきました。疲れ切って眠りたいけれ
ど寝れない、なんだか顔がカーっと火照る
感じです。疲れ切って眠れるのがどんなに
幸せかを痛感しました。今までからも眠り
は浅かったですが、仕事の疲労から布団
にはいるとすぐに寝ていました。この年齢
でまさに更年期障害の様な症状・・つらか
ったです。仕事を辞めるかどうか、かなり悩
んだのですが、友人の勧めから1度漢方
薬を飲んでみることになりました。
相談の時いきなり「お仕事辞めることでき
ませんか?」って心配されるほど顔色が悪
かったみたいです。事情もありそれは無理
でしたので、さっそく服用開始。服用後4日
ほどであんなにつらかった朝起きが?結構
スッキリ起きれます。頭痛や肩こりは時間
がかかった記憶がありますが、精神的な
疲れ、肉体的な脱力感がほんの一週間ほ
どで軽減。びっくりしました。火照りも手足
のしびれもほとんど感じなくなりました。睡
眠に関してはもっと時間かかるかもって言
われていたんですが、相談に行くタイミン
グが早かったせいもあるのか、眠れなかっ
た時が嘘のようです。あれからも仕事は続
けているため、たしかに忙しくなると前のよ
うな症状が出そうにはなりますが、なんと
か乗り越えて行けそうです。快適さは前年
とはぜんぜん違います。感謝してます。

1ヶ月分の漢方薬コスト(ピーク時)22,510円
              (健康維持)13,510円

【 不眠症 安定剤 】


健康相談レポート

N・Y様 52歳 女性 不眠症 頻尿

眠りが浅く疲れやすいというお悩み
「睡眠薬無しで寝られる」事をご希望
 
不眠症と頻尿で、疲れが溜まると膀胱炎に
なりやすく、肩こりや冷えにも悩まされて
いる。病院で抗鬱剤と睡眠薬はでているが
改善傾向が見られないので、不安になり、
漢方相談にこられる。

 貧血を治す漢方に重点をおいて、自律神
経の疲れをとる漢方2種類を処方し、服用
してもらうようにした。

 小柄でおおらかな人だが、自営業を営ん
でおり、毎日人の出入りも多く、忙しい生
活をされており、細かいことに気をつかわ
れるかたです。
 
漢方薬を服用しだしてからは、疲れによる
膀胱炎も再発せず、徐々にですが、睡眠薬
なしでも眠れるようになりました。
 
 当初あった便秘も解消し、気にされてた
コレステロール値も標準値まで落ち着くよ
うになりました。今年の夏に仕事の為の資
格試験に無事合格され喜んでおられました。


1ヶ月の漢方薬コスト 19,954円
   改善後のコスト1ヶ月 14,194円

【 不眠症 ハルシオン 】


M・k様  67歳 女性   

お悩み 不眠

 子供の頃から、眠りが浅く、不眠傾向だった方。
長期間、病院でハルシオンを処方されておられる。
最近、ご主人の入院の付き添いに病院で泊まらな
ければならず、ひどい時は一睡もできないとのこ
と。
 ハルシオンを2錠服用しても、夜中の3時にには
きっちり目が覚める上に、無意識のうちに、食事
をしていることがあるとご家族から言われたとい
う。
 ご家族が、心配されて、ハルシオンを止めるよ
うに言うが、ご本人はどうすればよいのか分から
ずご来店。
 
 動くと息切れ、動悸、朝起きるのがつらいなど
体力も低下されており、睡眠不足が続くと、左の
手と足先がしびれ出し、頭痛、立ちくらみ、胸を
針で刺すような痛みが走ると言う。
 更に、何年か前から、目に黒い物体が飛ぶ症状
もあるとのこと。

 まず、循環器専門の漢方薬を使い、心臓の血流
を改善し、神経疲労を和らげ、睡眠のリズムを改
善する漢方薬と一緒に服用。

 ご主人様の心配で、疲れきっておられたご様子
の奥様。自分は絶対倒れてはいけないとの気迫で
もってらっしゃる感じでした。
 服用から、1週間も経たないうちにご来店され
て、「漢方薬を飲みだしてすぐに、手足のしびれ
がとれた。動悸もなくなった。」と信じられない
という様子でお話されました。
 3週間でハルシオンを1錠に減らし、その後は
飲まなくても眠れるようになってこられました。
 
 病院の同室の方が、「最初は死んだような顔し
てたのに見違えるほど元気になったね。」とおっ
しゃったそうです。
 これなら、漢方薬で自然に眠れるようなるかも
と自信をもって現在も服用中です。

     1カ月分の漢方薬コスト 16,954円
 

自律神経失調症には漢方医学【中医学】を

●寝られないから睡眠薬を・・
●動悸がするから抗不安薬を・・
●イライラするから安定剤で・・
          でもやっぱり・・

「精神に作用する合成医薬品」に頼らずに、自然の生薬
や漢方、サプリメントで「以前の調子の良かった状態」に
戻ってほしい。。    それが我々の理念、願いです。

               スタッフ一同

「不快症状がツライ現状・・なにかいい方法はないのかな?」
「漢方医学で一人でも多くの方に快適な生活を送ってほしい」
そういった思いから運営しております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP