ふらつき 貧血改善について

N・S様  78歳 女性  ふらつき 貧血

 暑い夏の真っ只中、毎日、「疲れるとふらつく」
と言ってリポビ○ンDを服用しておられるとの事。
リポ○タンDで改善するわけではなく、「何も変
わらないがおいしいから飲んでるだけ。」と一言。

 様子を聞くと、「目薬をさす時に上をむいただけ
でも頭がクラクラし、うまくさせない」。洗濯物も干
せず、とにかく上を向くことが出来ないとのと。
病院では、血圧を下げるお薬と安定剤が処方され
ており、ほかにも、不整脈、肩こり、目の疲れ、息
切れがあり、手足のシビレもあるという。

胃腸機能を改善し、上半身の水分代謝と脳血流を
改善する漢方薬を1週間服用して頂いた。

もうすぐ80歳とは思えない程、お元気で明るい方で、
生もの(お刺身)、お肉を食べることが大好きなご婦
人。 1週間後には「調子がいいように思う。そうい
えばふらつきは少しずつ改善」とお話頂きました。
「貴方のふらつきを改善する事は脳梗塞の予防とし
ても重要な意味があります」と説明すると納得して
頂いたようで、それからずっとご継続して頂いてます。

1年後、病院で「血圧も安定してきたから、お薬はいり
ません」と言われ、血液検査では長年の貧血が改善さ
れておりとても喜んでおられました。

今では遠い所まで美味しいものを食べに行く、そんな
生活を送っておられます。

   1ヶ月分の漢方薬コスト 11.914円(治療中)
                 7.894円(ご継続)

ふらつきの対策と解消法はこちらです。
その他沢山の方々にお喜び頂いております。

自律神経失調症 更年期障害 パニック障害 不安神経症の漢方治療専門店

メンタリティ漢方相談はお気軽に
電話 0743-62-7768 (月~土曜 10時~18時)相談無料
【Q&A】 メンタリティ漢方の詳しくはこちら
をご覧下さい。

osirase.jpg

↑ PAGE TOP